読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UK生活

2016年YMSビザで渡英/何事も経験!

アイルランド1日目

1ヶ月に1回海外旅行計画!

記念すべき第1回目は、6/11~13の2泊3日でアイルランドへ行ってきました✈

 

 

6/11 ダブリンへ。

 

ドタバタの中、12時半ごろ家を出発して空港へ。

ガトウィック空港は初めてだったからいろいろ不安だったけど、電車乗換1回で行けるし、思ってたよりも近かった\(^^)/

 

f:id:matsu2016:20160621222909j:plain

Southern Rail Wayの改札から空港に入ると、M&SとかBootsとかCOSTAあり。

 

そしてまずはライアンエアーのチェックインカウンターへ行って、パスポートとプリントアウトしたチケットを出して「VISA check please」とVISAチェックのスタンプをげっと。

f:id:matsu2016:20160612065905j:plain

このスタンプでVISAチェックをしたということになるらしい。

 

それからひとつ上の階の荷物検査へ。

f:id:matsu2016:20160621224010j:plain

荷物検査の前に液体入れる袋が置かれていてびっくり!これありがたいね!!

(ここって撮影禁止だっけ…??)

 

荷物検査は、自分でチケットのバーコードを機械に読み取らせて、顔認識?のカメラを見て認識されたら進んで、荷物は液体、パソコンなどを分けてトレーに乗せて、自分は感知ゲートをくぐって終わり!

 

荷物検査の後は案内ボードで搭乗ゲートをチェック!だけど、この時点で14時40分ぐらいだったかな?搭乗ゲートはまだ出てなかった|ω・)

 

そして空港と言えば、免税店!!!

全然調べて行かなかったんだけど、ZARAとかキャドキッドソンとかビクシーとか高くないのがあって見たかったけど時間なくて見れず!

Maps of shops at Gatwick Airport

 

なんだかんだしていたら搭乗ゲートが発表されてて、急いで搭乗ゲートへ。

 

動く歩道乗ったら搭乗ゲート通りすぎちゃったけど、戻ってみたらまだ搭乗自体はできないらしく、搭乗ゲートの先にある待機エリアみたいなところに人いっぱい…(゚Д゚)

 

とりあえず、わたしも搭乗手続き。

荷物サイズ、重さチェックあるかなーと思ったけど、リュックと小さなバッグだったからか特になく、すんなり終わった。

 

人ぎゅうぎゅうな待機エリアでお水飲みたいなと、自販機でペットボトルを購入。

これ使い方がさっぱりで、€3ぐらい入れたら出てきた…。

 

そしていよいよ搭乗です。

飛行機は前と後にドアがあって、自分の席に近いほうへ。

f:id:matsu2016:20160621230151j:plain

わたしは席が22だったから後ろから搭乗。

 

f:id:matsu2016:20160621230443j:plain

機内。

 

ガトウィック空港15時40分発

ほんとドタバタだったけど、無事に乗れて一安心してわたしは眠りにつきました。

 

18時前にダブリン空港着。

入国審査までの通路はガラスを挟んで搭乗する人たちの通路になってて、EURO2016に行くであろうアイルランドユニフォーム着てる人たちがちらほら見えた⚽

 

不安だった入国審査は…

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

👨 何しに来たんですか? 👩 Sightseeing.

👨 アイルランドは初めてですか? 👩 Yes.

👨 何日間滞在しますか? 👩 3 days.

👨 どこに宿泊しますか? 👩 Hostel.

👨 ホステルの名前は? 👩 Times hostel.

👨 アイルランドの後はどこに行きますか? 👩 England.

👨 ビザは持っていますか? 👩 Yes. (BRPを見せる)

👨 良い旅を! 👩 Thank you!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

って感じですんなり\(^^)/

ドギマギせずに受け答えできたからちょっと成長を感じた。笑

 

それからお金をまだユーロに両替してなかったから、預入荷物をピックアップするところにあったATMでソニー銀行のカードを使ってユーロを出金!€100=12,555円でした。

 

EU圏だから?関税のシートも何も書かなくていいのねと思いながら外へ。お腹空いてたから適当に到着ゲート出てすぐのところにあったカフェ?で腹ごしらえ。店員さんに「どこから来たの?」と聞かれて「Japan」って答えたら、「そうだよね、中国人とは話し方が違う」って言われたよ(''ω'')

f:id:matsu2016:20160621222600j:plain

アイルランドアイルランド語があるんだよね。だから案内板はアイルランド語も書かれてて、そのことを知らずにいたわたしは最初「???」だったよ(ΦωΦ)ばかですみません。

 

一息ついて、そろそろ行こうというときに、あ、バスに乗るのに小銭がない!と思って、コンビニみたいなところでお菓子を購入。小銭を手にこれで無事にバスに乗れる!と思いバス乗り場へ。バス乗り場は到着ゲートの前あたりの出口でてまっすぐ進んだらすぐあった٩( ''ω'' )و

 

わたしが使ったのはローカルなダブリンバス。マークが黄色に黒白で蜂みたいでかわいいと思ったけど、たぶんこれダブリン城だよね(´-`).。oO

f:id:matsu2016:20160621232939j:plain

 

車体はロンドンバスの黄色版みたいなので、これまたなんだかかわいい♡

f:id:matsu2016:20160621233459j:plain

 

で、なんかじゃらじゃら聞こえるなと思ったら、乗り場の壁の向こうに券売機があった…。せっかく小銭を用意したのに|д゚)

f:id:matsu2016:20160621233616j:plain

種類がよくわからなかったけど、下調べて€3.30で行けることはわかってたからそれっぽいボタンをぽちっと。

 

出てきたのはこちら。

f:id:matsu2016:20160621233856j:plain

一番初めに乗った時間から90分間乗り放題ってことね?たぶん。

 

乗り方もよくわかんなかったけど、運転手さんがアイコンタクトで、入口の左だったかな?にある機会にこのカードを当てるんだよ的なことを教えてくれました(ΦωΦ)

 

そしてバスに揺られ市内へ~。

f:id:matsu2016:20160621234110j:plain

この写真暗いけど、なんだかアイルランドあったかい感じがしていいわ~と思いながら3、40分ぐらい経って降車。

 

バス停からちょっと歩いて着いたのは、Times Hostels - Camden Place

今回泊まる、わたしの人生初ホステル(ΦωΦ)

f:id:matsu2016:20160621235253j:plain

 

チェックインの時にいろいろ説明されたけど、英語だからなんとなく理解。

そして部屋に案内してもらって、どんな人いるんだろー!とどきどきしてたけど、誰もいなかった。笑

 

f:id:matsu2016:20160622000158j:plain

 

f:id:matsu2016:20160622000223j:plain

f:id:matsu2016:20160622000248j:plain

 

f:id:matsu2016:20160622000316j:plain

 

シャワー水圧ちょっと弱いかなぐらいで部屋は問題なし!

タオルは有料だったけど、ドライヤーは受付で貸してくれました☺

 

キッチンは共同であって、冷蔵庫もあり。

f:id:matsu2016:20160622000346j:plain

 

そんなこんなで疲れ切ってたし、次の日早いしで、この日はスーパー行っただけであとは部屋。帰ってきたルームメイトは良い人そうなアメリカン2人でした☺

 

23時ぐらいに就寝。

 

ぐっすりーと思ったら、しばらくして騒音で目が覚めた(´゚д゚`)

 

近くにクラブがあるらしく、ものすごくうるさいの!!!

音楽も聞こえるし、道路の酔っ払いたちの声もすごく聞こえて寝れない。。。

ルームメイトはというと、いびきをかいて寝ている(´゚д゚`)

 

そんな初日…。

 

 

ブログ村のランキング見てみてね(ΦωΦ)

ワーホリ 人気ブログランキング

今9位。

広告を非表示にする